ダイエット中に飲める酒は多い!オススメの酒6選とおつまみ10選

食事

ビールっ腹などという言葉もありますが、

ビールは糖質を含むのでダイエット中控えねばなりません。

 

アル中手前
アル中手前

だが酒を断つと痩せる前に死ぬぞ

大丈夫です。

ビールがダメなら、

ハイボールを飲めばいいじゃない。

 

というわけで、

ダイエット中に飲めるお酒とおつまみを紹介します。

ハイボール

ハイボールは基本糖質0です。

炭酸水や水で割ればそのまま糖質0で飲むことができます。

またカロリーもビールの3分の1で、

よほどのこだわりがなければビールからハイボールに変えるべきです。

辛口ワイン

まず白ワインに含まれる酒石酸と乳酸が、腸内環境を良くしてくれます

有害物質を取り込んで体外に排出してくれるので、

ダイエット時に意識した方が良い「お通じ」に効果があります。

 

また赤ワインはポリフェノールが含まれています。

こちらも脂肪燃焼に効果があるのでオススメです。

 

ただし両方とも辛口を選ばなければなりません。

甘口だとある程度糖質を含んでしまうので注意です。

焼酎

原料が麦と米でありながら、

蒸留の過程で糖質を飛ばした焼酎もダイエット向きです。

尿酸の原因になるプリン体が無いのも特徴です。

 

ただし、割る時は水か炭酸水で。

ジュースで割っては全く意味ないです。

ジン

ジンも蒸留酒なのでダイエット中にオススメです。

 

ただし「ジントニック」は

トニックウォーターに糖質が含まれているためダメです。

居酒屋では炭酸水の「ジンリッキー」にしましょう。

ウォッカ

ウォッカも蒸留酒のため低糖質。

 

ただしアルコール度数はかなり高い点に注意。

アルコールはカロリーよりも優先して分解されるという特徴があるので、

つまみを先に食べてからウォッカを飲むと太りづらいです。

テキーラ

こちらも蒸留酒のテキーラ

血糖値を下げるアガヴィンという成分があり、

これによってやせホルモン「GLP-1」が分泌されます。

 

結果として

血糖値、脂肪吸収、食欲の抑制

中性脂肪、コレステロールの減少

と、至れり尽くせりです。

 

ただしアルコール度数が高い点に注意。

低糖質のおつまみ各種

枝豆

枝豆は低糖質低カロリーであり、

食物繊維があるため腸内環境にも良く、

たんぱく質があるため筋肉もつきます。

 

食事にもおやつにもオススメな最強のおつまみです。

パスタやごはんの嵩増しにも良いでしょう。

豆腐

豆腐もまた低糖質で、

たんぱく質、鉄分などダイエットに役立つ栄養素がふんだんに含まれています。

 

調理次第で豆腐ハンバーグやチャーハンの嵩増しなど、

応用が効く点も優秀なので、

是非豆腐料理を楽しんでみましょう。

野菜スティック

コンビニで売っている野菜スティックもおつまみに丁度良いです。

ただしニンジンは糖質を含んでいるので避けたほうが無難です。

ぬか漬け

乳酸菌で腸内を整え

たんぱく質で筋肉を作り

ビタミンBで糖質をエネルギーに変えます

 

ただし塩分が多いので、

気になる方は水に漬けたり絞ったりして塩を少し抜きましょう。

キムチ

乳酸菌と食物繊維で腸内環境を整え

身体があったまるので脂肪を燃焼しやすくなります。

刺身

刺身はたんぱく質やビタミンを含むものが多く

ダイエット向きです。

 

ただし寿司は酢飯が普通に糖質なので、

どうしても食べたい時は

5貫でごはん一杯分と覚えてください。

糖質ほぼ0でたんぱく質を手軽に、低コストで摂れる

低糖質ダイエットの王道です。

ゆで卵にして塩まくのもよし、

肉やサラダと絡めて調理するもよし。

 

ちなみに卵の食べ過ぎでコレステロールが爆増して病気になるというのは

ガセです

気にせず食べましょう。

納豆

ナットウキナーゼで代謝が上がります。

やせホルモン「アディポネクチン」が分泌され、

腹持ちが良くてたんぱく質も摂れると、

いくら食べても問題ない食品の1つです。

ナッツ

便秘解消、代謝促進、脂肪燃焼

に効果があるナッツは間食とおつまみに向いてます。

 

ただし高カロリーなので、

1日に25gを目安に摂取しましょう。

あたりめ

低カロリーで低糖質

しかもかなりの高たんぱく質です。

歯ごたえがあるため満足感もかなり高く

栄養素も多いのでオススメです。

ただし飲みすぎ食べ過ぎは注意

このように、お酒とおつまみにはかなりの選択肢があります。

ただし、飲みすぎ食べ過ぎには注意です。

水分不足になったり肝臓の働きが悪くなったりすれば

いかに低糖質でも意味がないので、

飲み過ぎず、水は十分に取りましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました