人はなぜ痩せるのか?男女共通で痩せた方が良い理由4選

モチベーション

太っている人の中には、

好きなもの食いたいから痩せる必要もない。今更モテても仕方ないし。

という人も少なからずいますが、

 

それは本心でしょうか?

後悔はしませんか?

 

今回は痩せた方が人生が好転する理由を4つ挙げました。

ぜい肉はない方がかっこいい

ライザップのCMのビフォーアフター

どちらの方が魅力的でしょうか?

 

言うまでなくアフターです。

男女共通で太ると必ず腹が出ます。

まるで餓鬼のようです。

 

男視点でも考えてみましょう。

好きな女性を抱けるなら、

典型的モデル体型か

胸より腹が出て全身ブヨブヨ

どっちがいいか?

 

この世には特殊性癖というものがあるので、100%ではありませんが、

養豚場の家畜みたいでステキ!

と言ってくれる人を探すくらいなら

痩せた方が絶対に早いです。

成人病回避

以前記事にも書きましたが、

 

まとめると

肥満が原因で

好きなものが食べられなくなったり

体調が慢性的に悪くなったり

挙句の果てガンになります。

 

当然、避けるべきです。

俺は太く短く生きるからこのカップラーメンを食べるんだ!

 

それ、体調崩してからでも同じこと言えますか?

死ぬ前にやりたいことを残したまま入院しても後悔しませんか?

ストイックに身体が作れるというだけで尊敬される

食べたいものを食べて動かないでいると大抵太ります。

本人の体質によるところがあるので例外もありますが、

太ってる人は自分に甘い

という印象がある程度世間にはあります。

友達が普段から説教するようなことは無いと思いますが、

バカにされてる可能性、もしくはされる可能性は地味にあります。

 

逆に言えば理想体型ならば、

また太った身体から理想体型に作り替えられたなら、

お前痩せたな!すげえ!

すごい!抱いて!

称賛の嵐です。

周りの評価が好転し、

生活に良い影響を及ぼします。

まとめ:最終的に自信がつくことで人生が好転する

健康

かっこいい見た目

変化する周りの見る目

 

これらによって、

自信がつきます。

 

ライザップのCMのビフォー、

下向いてうつむいているのは

あながち誇張ではありません。

 

いくらデブだのブタだの言われるのを笑い飛ばしても、

己の本心を偽ることはできません。

 

「太った自分の姿なんか見たくねぇ」

と鏡を撤去したところで、

人には会わざるを得ないし

病気は避けられません

 

そんな人生に自信持てますか?

楽しいですか?

 

自信を持つことで精神的な余裕が産まれ、

積極的に行動できるようになり

周りの評価もさらに上がっていきます

何より朝、鏡を見るだけで気分が良くなります。

 

自信は人生に必要な原動力です

放棄する手はありません。

 

さあ、

痩せましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました